おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

 

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

現在念願の世界一周の最中でございます。現在7ヶ国目に入りました。今回はアルゼンチン・ブエノスアイレスについてあなたにシェアします。

私が宿泊しているホテルがジムがないホテルでしたので、朝晩、私の代名詞でありますコロコロをひたすら行なっていますが、その分食べて、飲んでいるので若干マイナスです。

 

あ、私ですが、去年、1年間でダイエットに最高しました。-8Kgまでいきました。その方法は簡単です。私がおすすめするコロコロを普段の生活に取り入れる事と、食事にあります。その辺もあなたが知りたいなら、聞いてくださいませ。ちなみに今募集しています、ドローンコミュニティのメンバーにシェアしたところ、1ヶ月で-3Kg落ちてます。誰がやっても効果は出るのでぜひ(笑)

 

ブエノスアイレス

カフェ天国か?!

私は毎日絶対にカフェに行きます。リピートするカフェもあれば、リピートしないカフェもあります。その理由は単にもっと他のカフェを知りたいという好奇心と探究心からです。しかし、そんな私でも、なんどもリピートするカフェもあります。その理由は仕事のやりやすさ、スタッフとのコミュニケーションの取りやすさからリピートします(笑)

さて、そんなカフェについてあなたにシェアします。私が宿泊したエリアが、1ブロックごとにカフェが

ありかなり使いやすいエリアでした。パレルモエリアに宿泊していますが、ここは抜群に治安が良いです。初日ビビりながら動いていましたが、このエリアに関しては特に心配せずに動くことができるとわかりました。

 

そんなパレルモエリアですが、一言で言えばオシャレタウンです。カフェもちろんオシャレですし、バーや壁画までオシャレです。

 

2日連続でアボカドのトーストを食べたました(笑)アボカドはスーパーフードとして有名ですよね。アルゼンチンでもとてもポピュラーな食べ物です。

ブエノスアイレスの物価ってどうよ?!

そうですね。比較的安いです。カフェもアメリカンコーヒー300円以下で飲めます。食事も1食1000円以下では収まると思います。あくまでも、一般的な旅行者の支出で考えてくださいませ。

 

参考までにスタバのコーヒーとドーナツです。こちらはプロモーション価格でしたので、330円位です。日本では500円はすると思います。

 

ちなみにこの爆弾ステーキ(700g)ですが、なんとトータル3000円程度でした。いきなりステーキに昔よく通っていましたが、同等程度です。しかし、空間がこちらは抜群に良いです。店内にいた人達はエグゼクティブのサラリーマンや、引退された、富裕層です。もしあなたが行かれるチャンスがありましたら、ぜひこちらは行かれる事をおすすめします。

水に関してですが1.5L、40ペソくらいです。日本円で130円程でしょうか?こちらは日本のより少し高いかなと言う感じです。しかし、アルコールが抜群に安いです。赤ワインをスーパーで購入しましたが100ペソで購入ができました。もちろん、品質はあなたが日本で飲んでいる赤ワインに比べたら劣りますがコスパはかなり良いと思います。

 

カフェでのむコーヒーとスーパーで購入する赤ワインに大差がないのがちょっとびっくりしています。

一言

バスについてあなたにシェアします。バスはこの国の足となっている感じでした。そして、以外に安くどこにでもアクセスしやすいです。しかし、比較的に混んでいます。ラッシュアワーでない時間帯でも観光客なのか、そうでないのか私には顔の区別がつきませんが、かなり混んでいます。ただ、便利なので一度は使ってみてはいかがでしょうか。

こちらを手に入れるのに悪戦苦闘したの以前の記事で紹介していますので、確認してみて下さい。

親切なアルゼンチン人にこちらを書いて頂きゲットできました。

最後に

アルゼンチン は英語が本当に通じないです。ただ、できない同士なんとか意思疎通をするのは体験できたとても貴重な場所でした。

また、治安に関しても場所に寄り切りです。安全な場所でしたら問題なく過ごせます。人混みが多いところでは、極力荷物を持ち歩かず、現金だけで行動する事をおすすめします。

 

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

 

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

 

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!

次回はラストでもう一発、アルゼンチン・ブエノスアイレスについてあなたにシェアしますね。