おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

今回はカタール航空についてあなたにシェアをしたいと思います。私自身昨年に利用した航空会社です。世界一に相応しいビジネスクラスでした。ぜひ一度搭乗して欲しいです。

皆様!憧れの贅沢「ビジネスクラス」は、もう体験済みですか?

今日は、2019年にビジネスクラス部門で世界最高峰に選ばれたカタール航空のビジネスクラスの謎に迫ります!

憧れの世界一のカタール航空。ビジネスクラスに搭乗してきた!!

カタール航空・・・?カタールってどこ?

石油資源が豊富な「カタール」国からの国営航空会社、QATAR(←これでカタールと読みます) AIRLINEです。

元々は、王族の一族が所有者であったと言われていますが、現在はカタール政府と、民間投資家によって支えられています。

そもそも・・・カタールと言う国は、どこにあるかご存知でしょうか。地図で言うとココにあります。

少し、イメージが湧いて来たでしょうか。1度は耳にしたことのある、ペルシャ料理で有名なペルシャ湾沿いに位置していて、隣国はサウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、そして海を挟んでイランの国々などに囲まれています。

カタールの産業は、石油、真珠と観光業がメインです。公用語はアラビア語ですが英語が通じる国で、日本からもアクセスが良いため、近年気軽に行ける旅行先としても注目されています!

そして遂に今年は、旅行の口コミサイトである「トリップアドバイザー2019」によって評価され、総合部門でカタール航空は世界の航空会社の中で第2位になり、ビジネスクラス部門では、なんと堂々と世界1位に選ばれた輝かしい航空会社です。

(参:トリップアドバイザー )

選ばれる秘訣は、設立から一度も事故を起こしたことが無いと言う程、安全性が高いのが特徴です。

またサービス面でも、客室乗務員はカタール人ばかりという様に偏りがある訳ではなく、世界中の多種多様な国籍の方を採用しているのも、色々なお客様の国民性を理解する上で良い視点だと思います。

という訳で、今2019年で最も旬な世界最高峰の航空会社で、早速旅に出てみたいと思います。

ちなみに日本人の採用もあるみたいでカタールに在住されている方がいるみたいです。

カタール航空とグループの会社

カタール航空と言えば、「ONE WORLD」に加盟している航空会社なので、下記の中でのフライトでもマイルが貯まります。

こちらは、エコノミークラスの機内の様子。

「ONE WORLD」に加盟している航空会社

・AMERICAN AIRLINES

・BRITISH AIRWAYS

・CATHAY PASIFIC

・FINNAIR

・IBERIA

・JAPAN AIRLINES(日本航空)

・LATAM

・MALAYSIA AIRLINES

・QANTAS

・ROYAL JORDANIAN

・S7 AIRLINES

・SRILANKAN AIRLINES

カタール航空の至福ラウンジ

 

年中無休のビジネスクラス以上が利用できるラウンジでは、食事の他、WIFI無料利用、ロッカー、シャワー、充電などが利用できます。また食事は、ベジタリアンや、ハラルの方向けにも対応しているだけでなく、嬉しいアルコールの提供もあります。

ちなみに、ドーハにあるドーハ空港のラウンジでは、スパやマッサージサービスなども堪能出来ます。直行便で来た時にも、乗り継ぎで空港を利用する時も、ラウンジの存在は欠かせません。

ドーハの空港では、現地通貨の他に、ユーロ、ドル、各種カードが使えるので、ショッピングしてきて疲れたらラウンジでゆっくりするのも良い過ごし方の1つです。

どの種類の飛行機に乗る?(使用機材)

一般的に使われることの多い、こちらの機材で私は旅に出発です。

使用機材:Airbus A350-900

座席数:283席(3クラス)

飛行先:ヘルシンキ~ドーハ・ドーハ~マドリッド

所要時間:約6時間

機内サービス:有り

さて今回乗ったのは、人気のヘルシンキ~ドーハ間とドーハ~マドリッドの2区間です。座席の最新は、カタール航空のビジネスクラスの特徴とも言える「1-2-1」席の作りになっています。

ビジネスクラスなのに、ファーストクラス級の快適さを感じられる、贅沢な個別空間がカタール航空の特徴で、これが世界1のビジネスクラスと言われることか!

と分かる程、座席に座った瞬間から質の良さを感じることが出来ます。

飛行機全体の座席イメージでは、こんな感じでしょうか。もちろん飛行機なのでエコノミークラスの座席が多いです。

真ん中より少し前辺りからは、今回紹介しているビジネスクラスのため、離陸後はエコノミークラスの人は通常トイレなどでも、立ち入りが出来ません。

クラスの境目に、どこの航空会社もカーテンで遮られているのですが、たまに知らない乗客の方が、トイレを探して前に進んで行くことがあります。

しかしカタール航空は、しっかりCAの方が目配りをしていたり、カーテンからも高級感が漂っていたりするので、中々近づいて行く人を今までのところ見たことがありません。

まだ、2回しか利用したことはありませんが。。。

ビジネスクラスの座席の窓には二重のブラインドがあり、眩しすぎず心地良い青空の光を取り入れたい時に重宝します。もちろん、エコノミークラスの時と違って、ここはビジネスクラス。窓もボタン1つで調整が可能です。

座席は、フラットベットに出来る80インチ幅の座席と、綿100%のリネン。エンターテインメントも楽しめる、スクリーンのサイズは何と17インチが各席にあります。

画面大きさのイメージとしては、普通のノートパソコンと同じくらいの大きさなのでとても大きいことが分かります。もちろん画面はタッチスクリーンなので、思ったままに操作が可能です。

3000チャンネル以上のプログラムがあり、映画、ゲーム、音楽が楽しめます。

最大のポイントは、座席に付いている仕切りを使えば、空間が更に安心した個別空間になり、大いに自分の世界を確保することが出来ます。

また、USBで充電をしながら、機内WIFIサービスを利用することも出来るので、WIFIを使いながら取り組んでいる仕事を、他人に見られる心配もありません。

嬉しいアメニティグッズ・機内サービス

女性には嬉しい、アメニティグッズがこんなに揃っています。フライト中だけでなく、そのままフライト後の旅行でも利用できるものばかりです。

イタリアブランド「BRICK’S」のバッグと、オリーブオイルが有名なブランド「Castello Monte Vibiano Vecchio」の化粧品(フェイス用加湿スプレー、保湿クリーム、リップクリーム)と共に、アイマスク、耳栓、ブラシ、靴下が入っています。

赤い紐をセットすると、ポーチがバッグに大変身しちゃいます。機内アメニティは使い終わったら、置いて行っても良いのですが、これだけ揃っていると、大切に持って帰りたくなる気持ちが増してしまいます!

ビジネスクラスデメリット

・高い

・1度体験すると、エコノミークラスに戻るのが辛くなる場合がある・・・(大半)嬉しい悩みですが・・・。

ビジネスクラスメリット

・上質の体験が出来る

・時間が無い人にもオススメ、チェックイン、出国手続きや検査を並ばずに受けることが出来る

カタール航空のお得な情報!

カタール航空は、随時セールを行っています。エコノミークラスだけでなく、ビジネスクラスを対象としたセールも行われています。カタール航空のメンバーになって、お得な情報を素早くキャッチしてみて下さい。

また路線関係なく、どうしてもビジネスクラスに乗る体験がしたい!と言う方にオススメなのが、日本発のビジネスクラスを選ぶのではなく、今回のように「海外発」のビジネスクラスチケットの検索をしてみて下さい。

そうすることで、お得な情報が見つかり素敵なビジネスクラスの体験が1人でも多くの人に届くことを願っています。

最後に

憧れの世界一のカタール航空。ビジネスクラスに搭乗してきた!!は如何でしたでしょうか?ぜひ搭乗したい航空会社に入れて欲しいです。

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!