おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

今回はANAのプレミアムクラスに久しぶりに搭乗したのであなたにシェアしたいと思います。2018年4月より金額が変更になり路線ごとに変わりました。距離が長いほど、金額が高くなる感じですね。

長距離路線でしたら搭乗してもいいかもしれません。是非参考にしてくださいませ。ちなみに3月下旬の平日に搭乗ましたが、5席ほど空席がありました。

参考までに2週間前に搭乗した際は空席待ちでアップグレードができませんでした。

anaプレミアムクラスアップグレード料金!ラウンジ・機内食は?

 
先日、1年ぶりくらいにANAのプレミアムクラスに搭乗しました。色々な理由があり、去年は搭乗する機会がなかったです。
 
具体的にはアップグレードポイント国際線で使いたいとか、ポイント以外で利用するのに躊躇していました。
 
2018年の4月より一律料金ではなく区間により料金が変動する形態になりそこから搭乗を控えていたのが事実です。

修行僧に人気の路線

さて、今回はそんなプレミアムクラス2019年と題しまして、実際に搭乗した内容をまとめてみました。 私が今回搭乗したの便は羽田ー沖縄間です。この路線は大人気ですのです。
 
ええ、そうです。修行僧の方々多く、普段はなかなか取ることができませ。参考までに修行僧に人気のこちらの当日アップグレード料金です。
東京ー那覇
東京ー石垣
東京ー宮古島
こちらは修行僧に大人気の路線ですが、当日のアップグレード料金が15000円です。以前に比べると6000円も値上がりしています。日本各地のアップグレード料金に関してはこちらになります。
 
2日前から事前アップグレードですと、1000円安くなるので、どうしても搭乗したいあなたは事前に申し込みをしてみてください。
 
私自身毎回当日アップグレードですので、事前アップグレードはしたことはありません。
 
なぜ今回搭乗したかと言いますと、今月で切れてしまうアップグレードポイントをなんとか消化する為に試みましたが、毎回S1でも取れませんでした。
 
アップグレードポイントは4/1~翌年の3/31までに使い切らないといけません。
 
アップグレードポイントが昨年度44ポイント頂きました。全く利用できずに年度末を迎えました。なんとか無事1回利用できました。ダイヤモンドに会員になるとこのポイントが最低頂けます。
 
私は国際線で利用していますが、余ったポイントは国内線で使うようにしています。
 
まぁ、日によると思いますが3月は春休みに入ったり、転勤。引っ越しシーズンで普段より取りにくいと感じました。

ラウンジ

当日アップグレードができますと、ANAラウンジが利用できます。同伴者1名まで利用できるので、搭乗までの時間を有意義に使えそうですね。私もラウンジで仕事をする事が多いので助かってます。

こちらはステータスに関係ない一般の人でも利用可能ですが、お気をつけください。先日ドヤ顔で女性を連れ那覇のSUITE LOUGEに入ってきた男性がいましたが、GSさんに止められていて、なんとも格好がつかなかった感じです(笑)

今回読んでくれているあなたは、ANAラウンジに直行するのをお忘れなく。結構恥ずかしいですよ!

優先搭乗

こちらに関しては、ANAのステータスを保有する人達と同じ段階で機内に入れます。グループ2です。機内持ち込み手荷物が多い際は重宝します。

機内食

時間帯により変ります。おすすめは夕方に各地を離陸する便ですね。こちらですと夕食が出ます。少し前の便ですと、軽食なので、お腹を満たすことは難しいです。

こちらの時間帯を参照にして下さいませ。

ANAホームページより参照

今回頂いた軽食一覧になります。
アルコールはシャンパンを頂きました。
続いて白ワインへ。
 
こちらは食後のデザート的な感じで頂きました。
こちらからはメニューになります。
 
 

座席は

かなり広々で快適です。普通席ですと、隣を気にしながら目的地まで行かないと行けませんが、プレミアムクラスですと、リラックスしながら、搭乗できます。体感ですが、110度位リクライニングが倒れます。

座席に関してはかなりおすすめです。機材により布やレザーシートがありますので、その辺りもチェックしてみると面白いですよ!

無料手荷物許容量

プレミムクラス利用のステータス保有者40KG+20KG=60KG

 (ダイヤモンド、プラチナ、スーパーフライヤーズ会員)

プレミムクラス利用のノンステータス40KG

かなりの荷物を預かっていただけますが、そんなに預ける人がいるのでしょうか?ちなみに

普通席利用の利用のステータス保有者40KG

(ダイヤモンド、プラチナ、スーパーフライヤーズ会員)

普通席利用の利用のノンステータス20KG

縦・横・高さの合計が203cm以内となっています。こちらを満たしていれば、個数は関係なく重量で判断です!

一言

どうでしたか?一度は搭乗してみたいでしょうか?私はコスパという面でみると、う〜んと言った感じですね。仮に15000円で当日アップグレードするなら、もう一度羽田ー沖縄間に搭乗しそうです!

しかし、忙しい方が多いですので、比較的早く解脱するには、プレミアムクラスが必須化と思います。

昨年の改正前でしたら、当日アップグレードできたらラッキーと思っていましたが、今では悩んでしまいますね。

最後に

如何でしたか?私ならアップグレードポイントを活用して搭乗していきたいです。時期により通常より安い金額で売り出されている時もありますので、その時は現金で支払いをしてもいいかなというレベルです。
 
総じて、プレミアムクラスに搭乗するなら私はJALさんのファーストクラスに搭乗します。こちらですと、さらに立派なシートや食事、また森地蔵などなかなか手に入らない焼酎など機内で頂くことができます。
 
JALのファーストクラスに関してはANAより取りにくいです。座席自体が少なく、全路線に設定があるわけではないので・・・。

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!