おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。今回はあなたも好きな沖縄のリゾートホテル特集を組みました。想像して下さい。何もしない時間がどれだけ贅沢か。

プールサイドのパラソルの下でゆったりと読書する。ココロもからだも癒されるエステの至福の時間。ディナータイムには沖縄の旬の食材をたっぷり使った料理。沖縄ステイの王道、とびきりのリゾートホテルをセレクトします。次の旅行に沖縄に決まりですね(笑)

この記事を読む事によって、沖縄のおすすめホテルがわかります。私は、年間8回以上海外に行っていいて、そのうち数回ビジネスクラスで世界にアクセスしています。また沖縄には月に1
回以上訪れています。東南アジア諸国連合に全て行った実績もあります。実際私が現地に行って体験した内容をあなたにシェアします。
沖縄のリゾートホテルに泊まって非日常を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ゆったりとしたプールサイドで過ごせるステイ先

01 カフーリゾートフチャクコンド・ホテル

2010年3月、恩納村の冨着ビーチ沿いにグランドオープンしたロケーション自慢のリゾート。

f:id:m03a102:20180906181435j:plain

ホテルならではの上質なサービスとコンドミニアムで過ごすスイートルームを合わせた新しいタイプです。また、「食べてきれいになる」ナチュラルキュイジーヌを提案します。イタリアの家庭料理と融合させた新しい沖縄料理を作り出します。

この辺りは意識高い女性が好みそうですね。私も結構惹かれますね(笑)

ここはThe Green SPAがあります。日本のホテルスパで初めてイブ・テイラーのアロマセラピートリートメントを導入します。

イブ・テイラーは現代のアロマセラピーを完成させた第一人者と言われ、癒しを追及しています。沖縄の自然に包まれて心身ともに癒されます。

02ザ・ブセナテラス

高級感あふれる空間で優雅なひと時を南国の開放感と高級感がバランスよく加味されたリゾートです。客室のタイプはdラックスナチュラルとデラックスエレガントを中心に全部で410室です。レストランは、コンチネンタル料理や鉄板焼き、中国料理などが揃い、テラス席のあるところも多いです。

アクティビティも充実していて、ブセナ岬に広がるマリンエリアでは、ウィンドサーフィンやウェイクボードなどが楽しめます。

極上のリラクゼーションも体感できるエステも人気です。一日中ここで過ごしたくなります。エステルームでは、オリジナルアロマを使った、さまざまなメニューを用意しています。

03 ホテル日航アリビラ

沖縄の自然に溶け込んだスパニッシュコロニアルに酔います。欧州の雰囲気を漂わせたスパニッシュコロニアル風のリゾートホテルです。読谷村のニライビーチに立ち、晴れた日には、目の前に広がる東シナ海のサンセットが素晴らしいです。

全室オーシャンビューのバルコニーが付いたゲストルームは、リゾートらしく明るく華やかなインテリアの10タイプが揃います。レストランは、日本料理、琉球料理、グリル料理、バー、ラウンジなど多彩です。

アクティブプログラムも、さまざまなマリンスポーツや沖縄の自然と文化にふれるメニューなど、種類豊富に用意されています。プールはヤシの木々に囲まれています。

04アムスホテルズ カンナリゾートヴィラ

プライベート重視のヴィラでくつろぎの空間をプライベートを重視したスイートヴィラスタイルのこのリゾートが誕生したのは、東海岸の宜野座です。広大な敷地に立つ30棟のヴィラは、プライベートも感満点です。もうひとつの楽しみは、食事です。沖縄の食材をアレンジした琉球薬膳コースをいただけば、体の中から健康になれそうです。

全室スイート仕様で、誰にも邪魔されないプライベート空間です。ヴィラは東海岸を見おろす高台にあります。

05スパリゾート エグゼス 

全90室のラグジュアリーなホテルで、沖縄本島中部の恩納村、東シナ海を望む絶好のロケーションが有名です。落ち着いた雰囲気のインテリアでまとめられたスペースです。9階のロイヤルエグゼススイートルームのは、プライベートプール付きという贅沢ぶりです。

また、食事は、ホテル直営のファームで採れた有機野菜や、厳選された肉、地元でとれた旬の海の幸、山の幸を使用した創作フレンチです。特徴は、地元の新鮮食材をふんだんに使った創作コースです。 

広がる海でじっくり眺められる新しいホテル

 1ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

海と空に囲まれた半島に建つリゾート東シナ海をみはるかす絶好のロケーションにリニューアルしました。シーウォークや水中バイク「BOB」など、マリンアクティビティが充実しています。館内と客室は、オーシャンブルーを基調としたデザインです。

f:id:m03a102:20180906181701j:plain

2ルネッサンスリゾートオキナワ

イルカと遊ぶ休日ロビーに一歩足を踏み入れると、11階まで吹き抜けのアトリウムが出迎えてくれます。リラクゼーション・タラソテラピーや、イルカと遊んだり、一緒に泳いだりできるドルフィンが人気です。全室バルコニー付きのオーシャンビューの客室です。ゆとりの広さのペリアツインです。

f:id:m03a102:20180906181735j:plain

3JALプライベートリゾートオクマ

やんばるの森に抱かれて沖縄本島北部、約1kmもある白砂の美しいオクマビーチを臨むリゾートです。広大な敷地にコテージがゆったり点在します。マリンスポーツは、もちろん、やんばるトレッキングなど多彩なアクティビティが楽しめます。大人の落ち着きとリゾートらしさが合わさる雰囲気です。

4カヌチャベイホテル&ヴィラズ

南国の風に吹かれてリゾートタイムです沖縄本島・東海岸大浦湾に面した大型リゾートです。広大な敷地にホテル棟、ゴルフコース、プール、レストラン、ショップが点在しています。リラクゼーションのメニューも豊富です。長期滞在におすすめです。

バスがすごく充実おすすめのホテル

1オキナワ マリオットリゾート&スパ 

島風を感じる極上スパに充実のアクアプログラム屋外バスをはじめアロマバスなど5種類のバスとサウナで癒されるスパと充実のアクアゾーンで南国リゾートを体感できます。沖縄最大級をほこる全長170mの

ガーデンプールのほか、レストランでは2011年秋から幻の純血アグー豚「今帰仁アグー」のメニューが登場しました。国際ブランドのクオリティはゆとりのベッドサイズの贅沢な客室もあります。

2ココ ガーデンリゾート オキナワ

女性の満足度がグンと高いおもてなし7種のアロマオイルから選べる香りのリラクゼーションや快眠のための選べるピローメニューです。コラーゲンスイーツサービスなど、至れり尽くせりのおもてなしばかりです。沖縄音楽で楽しむ中庭でのスローヨーガなど、沖縄文化にふれるプログラムもあります。

特徴は、天蓋付きベッドやバナナの葉モチーフの調度品など南国ムードです。

一言

やっぱり沖縄はいいですよね。私の知人もリフレッシュに行かれる方が多いです。と言う私も平均して月に1度位、沖縄に行って癒されております。あなたも日常の喧騒から離れてみて、心身共にリフレッシュしてみるのは大事ですよね。

最後に

沖縄のおすすめホテル特集 『2019年』として今回様々紹介致しましたが、プールサイドや海辺のロケーションがいいと友人から聞きました。個人的にはスパやトレーニング付きジムがおすすめです。是非、宜野座とか市外にも参考にして下さい。

あなたのお気に入りのホテルはありましたでしょうか?日本で綺麗な海を眺めながらゆっくりできるのはありがたいです。海外はちょっとというあなたはぜひ沖縄で体験してみてくださいませ。

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?

さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!