おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

 

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。

 

いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

現在念願の世界一周の最中でございます。

リトアニアのカウナスに移動してきました。遂に訪れます。

 

お待たせしました。今回こそはあなたにカウナスの杉原千畝さんについてシェアします。

さあ、お進みくださいませ。

カウナス

杉原千畝さんが宿泊したホテル

杉原さんが宿泊していたホテルに2泊しました。とても感慨深い気持ちになりました。

こちらのホテルの近くにはたくさんのカフェやレストランがあります。

朝食はこのホテルで頂きましたが、5E でビュッフェスタイルの朝食が頂けます。正直に言います。

こちらの朝食は日本のビジネスホテルと変わり映えしません。

5Eありましたら、近くのカフェで頂くのがいいと思います。ただ、何事も経験ですので、1度は食べて

みてください。食事写真取り忘れてました。雰囲気は抜群です。

念願の杉原千畝記念館

日曜日意気揚々と早朝から起き、9時過ぎにホテルを出て、杉原千畝記念館に向かいました。

10時過ぎにはつきましたが、こちらの場所が少しわかりづらく、道に迷いながら何とか到着できました。

しかし、こちらは季節や曜日により営業時間が変わります。

日曜は11時からと言う事で、シブシブ、、引き返し、カフェでゆったりとしていました。

しかし、入ったカフェが凄いです。初代カウナス大統領が頻繁に訪れていたカフェでした。

 

こちらも動画で店内を撮影したので、写真はなかったです。

 

さて、少し落ち着いてから、カウナスでも尊敬されています、杉原千畝記念館に向かいます。

こちらも入館料として、4Eかかりました。支払終了後、まずは、2Fでビデオを観てから館内を見て欲しいとの事でした。15分の杉原千畝さんの生誕から一生涯の素晴らしい内容のビデオでした。

 

私が訪れた時に1組日本人の親子ずれがビデオを観ていたので、少し待ってから、ビデオを観て、館内を

見渡しました。

 

来館している人達は私がすれ違った人達は皆さん日本人の方でした。

カウナスの旧市街エリアでは見ることがなかったですが、相当数ここカウナスに来ているのが

わかりました。

一言

今回カウナス駅にも2度行きましたが、杉原千畝さんの足跡を見つけることができず、次回への課題に

なりました。

 

カウナスはとても魅力的で過ごしやすい都市だと思います。ヴィリニュス までも1時間半程度みて

おけば移動もできます。

 

また、シュウレイまで、3時間、隣国リガまでも行くことが可能です。

ヴィリニュス、カウナス共に郷土料理を頂きました。

こちらの主食はじゃがいもでこの様なじゃがいもをすり潰し、粘り気のある食感の中に挽肉が

入った食べ物とマッシュルームスープがパンの容器で提供されたものです。

 

もちろんパンでできた器ですのでそのパンも食べることができます。

例えるなら、、コーンスープにパンを浸して食べる様な感じです。

 

どちらも美味しかったですが、じゃがいもの肉詰めは一つでお腹いっぱいになりますので、

ご注意を(笑)

こちらがじゃがいもの料理です。

こちらの添えてあります、肉がまた格別にうまかったです。

洞窟の中で食べている様な感じです。実際地下で頂きました。

最後に

リトアニアの生活の足として、バスが欠かせないのがわかりました。とても本数が多くかつ、頻度も

多く来ます。

 

ちなみにメトロポリタンホテルには、14番というバスで向かうことができましたが、

旧市街地域のバスでも行くことが可能です。

(番号は忘れてしまいましたが・・・。)

 

リトアニアの情報をあなたにシェアさせて頂いてますが、正直書ききれないです。

美人は3日で飽きると言われてますが、リトアニアの街並みと、リトアニア 美人は飽きがこないです!

もっともっとリトアニアの魅了をあなたにお伝えしたいです(笑)

 

次回はカウナスからシュウレイまでバスで移動しましたので、その話をシェアしたいと思います。

 

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと

考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?

さらに世界をもっと身近に感じませんか?

 

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!