おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

 

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。

 

いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

現在念願の世界一周の最中でございます。現在4ヶ国目に入りました。

ラトビアのリガからエストニアのタリンにバスで北上してきました。

今回はエストニア のタリンについてあなたにシェアします。

エストニア

ラトビアーエストニア移動

このバルト三国で最後のバス移動になります。

所要時間4時間半の長旅です。

しかし、快適なバス移動でした。

車内でWi-Fiが使えたのが大きいです。また、エンターテイメントで映画も観ることができます。

もちろん、日本語はありませんが・・(笑)

ちなみに私は当日チケットを購入しましたが、17Eでした。

また、プロモーションを頻繁に行なっているので、そのタイミングで来られる際はぜひ活用してください。

こちらが一覧になります。

タリンーリガ間5E?!意味がわからない安さです。

1時間当たり1Eちょっとですね(笑)

車内にコーヒー自動機とトイレ完備です。

こちらがタリンのバスターミナルになります。

バスターミナルのトイレは有料になります。改札口が開閉します。ですので、お金を払わないと

トイレにも行けません。また、写真でわかります様に、小銭のみの対応となります。

エストニア観光

こちらは見所が旧市街地に密集しているので、比較的観光しやすです。

あなたのフェリー 乗船まで、満喫できると思います。

マックが旧市街地の入り口にありました。

そして、この日はハロウィンです。店員さんの格好がかなりいけていました。

さすがに、絵になりますね(笑)

ドローン

この旅行で初めてのドローン撮影です。本当に打ち上げただけの映像です。SIMカードがなく、

飛ばすに飛ばせないまま、過ごす毎日です。

タリンフェリーターミナル近くから、フェリー と市内を撮影してみました。

Airbnb

今回の旅行でエストニアと、フィンランド でエアビで部屋を抑えて、宿泊しました。

何故、エアビかと言いますと、単純にこの2ヶ国のホテルが高いためです。

そこで、少しでも費用を抑える為にエアビを利用しました。

 

東南アジアでは頻繁に使っていますが、ヨーロッパでは初めてです。

この様な部屋をホテルの半額程度で借りる事ができます。

オシャレで気に入ってしまうぐらいです(笑)

キッチンが共有で、部屋は個室になります。

ベットについてあなたにお伝えしますが、ヨーロッパのベットは本当にシングルならシングルベット

でした。

寝返りをうったらベットから落ちてしまいます。お気をつけてくださいませ。

一言

エストニア は歴史と近代を感じる国ではないでしょうか?

私が今回ここエストニア ・タリンに来た理由をあなたにお伝えします。

それは、もちろん金髪美女を見ることと、タリンーヘルシンキ間のフェリーターミナルに

乗船するのが目的でした。

 

この話は次回あなたにシェアしますので、お待ちください。

 

最後に

エストニア ・タリンもやはり旧市街地がメインの観光地でしょうか?ここでは、タイムスリップをした

感じになりましたね。

この門をくぐると、一気に変化します。

 

この世界一周が終わりましたら、動画編集しこちらに挙げていきたいと思います。

さて、物価に関してはバルト三国で一番安かったのはリトアニアになりました。

ラトビア・エストニアは同等といった感じです。

ホテルに関しは、エストニア の方がラトビアより高いです。

 

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと

考えています。

 

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?

さらに世界をもっと身近に感じませんか?

次回はタリンからヘルシンキまでのフェリー 情報をあなたにシェアします。

お楽しみに。