おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。

今月の中旬以降にJAL派のあなたに向けた本を出版予定です。今原稿を執筆中であります。是非新刊を読んで頂き、JALさんをうまく活用してくださいませ。

奄美大島は島国ですが美味しいものが色々食べられます。

店舗数は都会と比べると少なく観光客が行きやすいお店は限られていますが新鮮で満足度の高い料理を提供してくれるお店が多く奄美大島に行ったらお気に入りのお店は必ずリピートしたくなるお店があります。そのお店を今回はご紹介したいと思います。

<鶏料理の美味しい店:ひさ倉>

奄美大島の郷土料理といえば「鶏飯」です。
鶏飯は細かく裂いた鶏肉と錦糸卵、パパイヤの漬物、しいたけ、ネギ、たんかんの皮、海苔、紅ショウガなどをご飯の上にのせて丸鶏を煮込んで作ったスープをかけて味わいます。
昔は鹿児島からやってきたお役人さんをもてなす時に出す贅沢な料理でした。
色とりどりの食材が揃っているので見た目にも美しく、ご飯何倍でも食べたくなるほどの美味しさです。

その鶏飯を提供するお店でも有名な「ひさ倉」は特にオススメです。
丸鶏を煮込んで作ったスープは味が濃いめで、満足感が高いです。

自家養鶏場と畑を持ち、スープは飼料に頼らない牧草や野菜等の飼餌を使っているそうです。

鶏は名古屋コウチン・薩摩地鶏が掛け合わさった屋入鶏を約3,000羽放し飼いにし、
自由に運動出来るようにしているとか。
その鶏たちは養鶏場内の「食鳥処理場」で手早く食材に処理されています。

鳥刺しも量が多く華やかに盛り付けられていました。
新鮮で美味しい鳥刺しが食べることができるのでここに来たら必ず食べています。
色々な料理が食べたい人は、鶏飯は量が多いのでシェアして他の料理を注文すると丁度良いです。

店内は団体でも入れるお座敷席とテーブル席があり
お店が広く、隣のお客さんとも距離があるので開放感があります。

名瀬からは少し離れていて、空港からの中間地点にありますが
車を走らせてでも是非行ってほしいお店の一つです。

アドレスこちら

鹿児島県大島郡龍郷町屋入511
■TEL/FAX:0997-62-2988
奄美空港から約19分(車移動)

営業時間はこちら

営業時間:11:00 〜 20:30(ラストオーダー20:00)

<島とうふ屋>

ヘルシーで美味しい島の料理を食べたいなら島とうふ屋がオススメです。
ここの豆腐は透明度20m以上ある奄美の海水から生まれたミネラル豊富なにがりを使用しています。

週代わり定食は色々な豆腐料理が食べられます。
お値段は850円とリーズナブルです。

また、嬉しいことに食事をすると、湯豆腐、豆乳、ミキが食べ放題、飲み放題!

豆腐料理はすぐにお腹がいっぱいになってしまうし、味も薄味なので
もし2名くらいで行くなら1人は定食、もう一人は別の物を注文してシェアするとちょうど良いです。

アドレスはこちら

鹿児島県大島郡龍郷町中勝1561-1
FAX.0997-55-4412

営業時間はこちは

営業時間/11:00−20:00(ラストオーダー)

<きょら海工房>

自家製黒糖専門店です。
奄美空港から車で10分のところにあるビーチいの工房・カフェです。

ランチや休憩ができるカフェ「フランドールカフェ」を併設しています。
カフェでは目の前に広がる海を眺めることができます。
純黒糖みつのソフトクリームが美味しかったです。

お食事メニューは旬の食材を使ったパスタや石釜による焼き立て特製ピザなどイタリアンが中心で
季節のケーキやロールケーキもあります。デザートは持ち帰りも可です。

メニューは

鶏飯ピッツア 1,250円
ゴーヤとベーコンのクリームソース 1,300円
海人のトマトソース 1,100円
島豚カレーライス 1,000円

などがあります。魚介類は奄美でとれた車海老・島タコ・水イカ、豚肉は島黒豚を使用しているので

お洒落なだけでなく地産地消にもこだわっています。奄美のクラフトビールも3種類ありますので車の運転をしない方には優雅にお酒を楽しむことができます。
(たんかんペールエール/黒糖スタウト/パッションウィートエール)

筆者が行った時には天気がそんなに良くなく、どんより雲が多かったのですが
それでも海が青く見えたので、天気の良い日は更に美しい海が眺めることができます。

工房ではさとうきびを純黒糖を製造していたり、海水を使った塩作りをしているので見学もできます。

お土産品コーナーも充実していて、人気のあまみ黒糖ショコラや島しょうが純黒糖などが買えます。
建物や内装がとても綺麗で、お土産品もデザインがお洒落な物が多い印象です。

近くには「ばしゃ山村」という施設が充実したリゾートがあるので
こちらに海に遊びに来たついでに寄るのも良いです。

空港から近いので、帰り際に時間調整しながら気軽に立ち寄れるお店です。

営業時間はこちら

レストラン   11:00〜19:00(18:30ラストオーダー)
お土産購入   9:00〜19:00
土日祝日:通常 
定休日 : 年末
電話 : 0997-63-2208

<卵デザート:こっこ家さん>


空港から繁華街の名瀬に向かう途中の龍郷町中勝に「こっこ家さん」は養鶏場直営のお店です。

「株式会社みなみくんの卵」という会社で1966年に採卵鶏400羽で養鶏をスタートし、
離島というハンデがありながらも、現在は3万7千羽規模となり、島内鶏卵消費の約40%を占めています。
株式会社みなみくんの卵は黄身が濃く、弾力があり、甘みが強いのが特徴です。

休日には焼き鳥も販売していることもあるようです。
鶏刺しや鶏肉、鶏飯用のスープも安く売っているので、コンドミニアムやウィークリーアパート滞在の人は
こちらで買って調理することもできます。

鶏肉の販売や卵を使ったデザート、お菓子なども販売しています。
シュークリームはさくさくしたシュー生地にとろっとしたたっぷりのクリームが入っています。
ボリュームの割に値段も安いのでオススメです。

黒糖焼酎ケーキは生地に黒糖焼酎を使用していて、しっとりしています。
焼酎が好きな人には好みの味です。

他のメニューはこちらです。


マドレーヌ 144円
奄美黒糖マドレーヌ 165円
黒糖焼酎ケーキ 258円
チーズケーキ 298円
すもものクリーム大福 271円
プチシュー 133円


など多数のデザートを販売しています。

もちろんイートインスペースもあります。
お店の裏側は小さな山になっていて、その傾斜を利用した滑り台があります。
ほのぼのとして、ゆったりと過ごせる空間が気に入りました!

アドレスはこちらです。

住所:〒894-0106鹿児島県大島郡龍郷町中勝2878-1
車で奄美空港から82号線・58号線経由で30分弱

営業時間

11:00-19:00
定休日:火曜


<繁華街の居酒屋さん:鳥しん>

鳥しんはガイドブックにもよく載っている鶏飯の有名なお店です。
地元の方もひっきりなしにテイクアウトで焼き鳥を買いに来ている方も多かったです。

メニューは


鶏飯 1000円
奄美黒豚パパイヤ丼 950円
奄美鶏飯ラーメン 750円
もものひらき 850円
油ソーメン 700円
山羊汁 1000円
ニガウリ丼 850円


など、奄美の郷土料理を中心にリーズナブルな価格で提供しています。


こちらの鶏飯もスープが濃く、ご飯はおひつで二杯分くらいあってお腹いっぱいで美味しかったのですが
さらにもっとオススメしたいのが「鶏飯ラーメン」です。

鳥スープとラーメンのスープがよく合っていて、そこに鶏飯の味が混ざってとても美味しいです。
タンカン、スモモ、グァバなどの奄美でとれたフルーツの自家製ジュースも飲めます。

夜光貝の刺身もここで初めて食べました。
固くて食べづらいのかと思っていましたが、コリコリしていてクセになる食感で気に入りました。

焼き鳥や普通の居酒屋メニューもあり、立地も名瀬の中心部に近いので
お酒を飲んでも歩いて帰れる立地にあるのが良かったです。

ランチからの通し営業で夜23時まで営業、年中無休なので、いつでも時間を気にせず行けます。

アドレスは?

奄美市名瀬伊津部町12−6
車で奄美空港から82号線・58号線経由で42分

営業時間・定休日は?

営業時間:午前11時〜午後11時
定休日:年中無休
TEL:0997−53−6515

<番外編:ジョイフル>

繁華街名瀬の真ん中にファミレスのジョイフルがあります。
深夜になると居酒屋は閉店してしまって、カラオケスナックくらいしか開いていないので
お酒をあまり飲めない筆者はファミレスに来てみました。

普通のファミレスかと思いきや、鶏飯や焼酎など奄美名物がメニューにありました!
しかも黒糖焼酎は税込227円と激安です。

深夜にまったりしながら、翌日の予定をたてたりするのに最適なお店です。

アドレスは?


鹿児島県奄美市名瀬入舟町10-8

電話番号
0997-57-6699

一言

最近奄美大島がメディアで取りあげられているので今年辺りブームになるかもしれませんね。前回私の記事で奄美大島までのアクセス方法の記事を挙げましたので参考にしてください。

楽園「東洋のガラパゴス」・奄美大島へのアクセス方法 ・一覧

今年の夏休みにのんびりしに行きたいです(笑)

最後に

奄美には現地でとれた新鮮な食べ物が多く、それらを提供しているお店がたくさんあります。
お洒落なお店も続々と増えてきているので、今後訪れるのが更に楽しみです!
現地でしか食べられない美味しい料理を是非食べてきてください。

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!