おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

今回は先月私がハンガリーで食べたフォアグラについてシェアします。私がハンガリー滞在時に美味しいフォアグラを食べました。日本では1回くらいしか食べた事がなかったですが、ハンガリーは良質なフォアグラが格安で食べれます。

私が訪れたお店は約2000円前後で食べれました。旅行に行った際にはぜひ食べてみてもいいかもしれませんね。一部高いお店がありますが、安心を買うと意味では行く価値はあります。

実際に私がハンガリーのブダペストで行ったお店を3店紹介します。

フォアグラにハマった紫腹筋コロコロトラベラーです。かなり濃厚な味でとても美味しかったです。フォアグラについて改めて確認してみましょう。

世界三大珍味として有名な食材。ガチョウやアヒルなどに沢山の餌を与えることにより、肝臓を肥大させて得る。フランスではクリスマスや祝い事の伝統料理(ご馳走)となる。濃厚な味であるため、フランス料理の食材の一つとなり、宮廷料理となったり、美食家、富裕層に食される。

ウィキペディア(Wikipedia)より引用

日本では確かに高級食材ですよね。名前を聞いたことはあるけれどもなかなか食べる事がないですよね。

今回は日本では高級食材として名高いフォアグラについてシェアします。この記事を読み終わる頃には次の日のメインディッシュはフォアグラになる事間違いありません。

ブダペストのフォアグラレストラン人気3店

ブダペスト滞在中にのべ3回フォアグラをいただきました。各レストラン共にとても美味しかったです。また、日本語を話せるスタッフがいるレストランもあり、語学に自身がない方でも安心して注文しいただけます。

ブダペストで最初に食べたレストラン  Cafe Kor

ステーキの上にフォアグラが乗っているスタイルです。正直私が今回訪れたレストランで1番お勧めをしたいです。

ステーキの上にフォアグラが乗っています。これ最強の組み合わせです。私は今回食べた中で一番ハマったお店ですね!

こちらは人気店になります。昼時はかなりのお客さんが来るようです。

値段は?

トータル金額も3000円以下で食べれました。また、店内の雰囲気もいいです。

営業時間と定休日は

日曜日定休日

月曜日〜土曜日 10:00~22:00

フォアグラとポテトチップス?!パプリカ

勿体無い気もしますが、欧米では米を食べる文化があまりないので致し方ないかなと納得させました。

店内はかわいい作りですが、味はかなりワイルドなレストランです!

この組み合わせが衝撃的でした。フォアグラの下に敷かれているのはなんとポテトチップスです。そこにソースが染み込んでいて、ポテトチップスは・・・。

また、フォアグラにポテチの味が染み込んでいて、かなり味が濃いです。フォアグラ自体かなりの量なのでそれに全てポテトチップスの味が染み込んでいました。ちょっと個人的には残念でした。

また、私がオーダーしたのはハンガリースタイルのフォアグラです。日本人向けかわかりませんが、フォアグラwithライスもありました。日本人にはこちらがいいかと思います。肉厚なフォアグラを食べれるのはコスパはいいかな。

値段は?

トータル金額2000円弱でコスパはいいですが、飽きが来る味が少し気になります。今回訪れた中では一番安かったです。

営業時間と定休日は

定休日なし

日曜日〜土曜日 12:00~23:00

店員さんがとてもフレンドリーなコムシェソワ

サービスがとても素晴らしく、旅サラダでも取り上げられたレストランです。オーナーが気さくで雰囲気もいいですが、ここの欠点は支払いが現金のみです。

私はクレジットカードで支払う気でしたらので、現金をそこまで持っていなく、近くのATMでお金を引き出したほどです(苦笑)

日本人がオーダーする物をわかっています。フォアグラとトカイの貴腐ワインです。私がワインで悩んでいると、すぐさまトカイと言われました(笑)

また、サービスとして前菜・デザートなどを貰いましたがしっかり会計に入っていました。ちょっと残念です。コスト的にみたら悪くはないですが、あなたがどの様に判断するかはお任せします。

多分日本語が話せるとなるとこの店が候補になるかもしれませんね。あ、量はかなり多いです。女性一人では食べきれないと思います。何と言っても、盛っている皿が巨大でした(笑)

値段は?

トータル金額は約4500円です。フォアグラのパスタと、ハンガリーの有名なトカイの貴腐ワインでこの値段です。

日本でこの値段では食べれませんので、行く価値はあります。一応大人気のレストランで予約必須です。私が来店した時は満席で入れず、22時に来る様に言われましたよ!

来店した際に日本人このレストランにはいましたね!

営業時間と定休日は

定休日 月曜日・日曜日

営業時間 火曜日〜土曜日12:00~23:30

最後に

日本ではレバーは食べません。苦手ですが、ハンガリー産のフォアグラは格別です。味に深みと少しの苦味、そしてクリーミーな舌触りなんとも贅沢な食べ物を食べていました(笑)日本に帰国したらレストランで注文してみたいですが、1万円以上の様な気がします。

家庭で比較的リーズナブルにハンガリー 産のフォアグラを食べたいです。また、家族と一緒にたまには贅沢してみるのもいいかもしれません。

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!