サワディーカップ(こんにちは)。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。今回はPattaya(パタヤ)から移動して、バンコクにきました。今回はここバンコクについてあなたにシェアします。

f:id:m03a102:20180703191249j:plain

パタヤからバンコクに格安に移動するには・・

パタヤーバンコク間移動

結論から言います。108bath(330円くらい)で移動ができます。えっ?!紫腹筋コロコロトラベラーさん、いくら安いと言っても、約330円位で移動できるのですか??はい。私が発見した方法では、これが一番安いです。

f:id:m03a102:20180704114318j:plain

今回の往路も350円位でバンコクからパタヤに移動する事ができました。また、バンコクに飽きたという、そこのあなた、ダイレクトに空港から、パタヤに行く方法もあります。それは、スワンナプーム空港の1F階からダイレクトにアクセスする事ができます。ヒューと行けてしまいますよ。

f:id:m03a102:20180704124527j:plain

120bathです。

パタヤからの戻りはエカマイというバンコクの繁華街に近いエリアに向けて出発します。BTS駅前につきます。

*ダイレクトにスワンナプームに行くバスがありますが、使ったことはありません。ちなみに、途中で降車せず、最終降車まで乗っていて平気です。色々考えるのって疲れますよね。さらに海外だと尚更疲れます。ですので、最終目的地で降りるって思っていれば問題ありません。

 

*途中でトイレ休憩がないので、事前にトイレは済ましておいてくださいませ。さて最終目的地に着いたらBTSのエカマイ駅から徒歩で3分位です。また、水やお菓子なども持参したほうがいいです。

パタヤ内の移動

基本はソンテウを使うのがお得に移動できます。1way10Bathです。

ビーチロード

セカンドロード

こちらだけをまずは覚えてください。あなたがよく使う場所です。

かなり安いです。ただ、チャーターをする場合は交渉になりますので、300Bath程見込んでいて下さい。

また、安心移動方法としては、Grabタクシーがベストです。街中のタクシーに比べて割安で移動できます。さらに街中にはモーターサイと言うバイクタクシーが至る所にいます。こちらは基本交渉です。時間がない時のみだけ利用して下さい。

旅行で来ているのでそんなに時間に追われている事はないと思いますので、優先順位は低くなりそうですね。

本日のコーヒー

パタヤでオシャレなカフェがあったので、そこでの一枚がこちらです。結構いい感じゃないでしょうか?

f:id:m03a102:20180704114000j:plain

f:id:m03a102:20180704114126j:plain

ハーブのスムージーです。

f:id:m03a102:20180704122819j:plain

ジブリの世界にいる様な体験ができます。となりのトトロの映画の中にいる様な感覚になります(笑) 

Gopro

上記のカフェをGoproで撮影しました。

youtu.be

編集はまだまだですが、あなたにいち早く私の体感した事をお伝えしたかったので、早速挙げました。

本日のラーメン

バンコクにまたまた、日本の行列店がありました。日本で大行列のあのお店です。

麺屋一燈です。

Chit Lomから約3分位のERAWANに目的地はあります。

ショッピングモールの地下にあります。

  • つけ麺は270Bath~
  • 塩ラーメン230Bath~
  • 魚介ラーメン195Bath~

私は今回つけ麺と塩ラーメン+半熟玉子をオーダーしました。どちらも美味しいですが、個人的にはつけ麺の方がハマりました。バンコクでこのレベルのラーメンが食べられるのは本当にありがたいです。海外にいると時より日本食が食べたくなるので、そう様に思って直ぐに食べる事ができるのがバンコクです。さて、合計金額は日本円で2000円位のです。

f:id:m03a102:20180704122730j:plain

う〜ん。タイにしてはかなり高額ですが、日本人なら問題ないレベルですので、滞在中に一度は行ってみてもいいかもしれません。

あと、参考までに

イはVATが7%サービスチャージが10%。

*参考までに、フィリピンはVAT12%のサービスチャージ10%です。

こちらが意外とボディーブローの様に効いてきます(苦笑)

フィリピンのBGCにいた時はレストランに行くのが大変でした!

一言

バンコクでは食に関してもカフェもかなり多いです。パタヤではなかなか見つける事ができなかったカフェがバンコクでは頻繁に見つかるのでありがたいです。ちなみに、チェンマイーパタヤーバンコクに移動するに連れて日本人に会う機会が多くなります。チェンマイではほ会う事はなかったのですが、バンコクではカフェであなたにブログを書いている時に隣に日本人がいたりします(笑) 

YouTube

バンコクのおすすめやはりここです。拠点になる場所なので行かれてみてはどうでしょうか。

最後に

バンコクはアジアのハブです。世界各国からここバンコクに人が集まります。私も、なんと、20回弱はバンコクに来ています。(トランジェットも含む)私は、マッサージが好きで東南アジアでは必ず受けます。日本では頻繁に行けない分、その分物価の安い海外で日本円の恩恵を受け、体験してます。

参考程度に・・主要都市の金額一覧

  • チェンマイ・・・200bath
  • パタヤ・・・200bath
  • バンコク・・・300bath

大体タイマッサージの平均がこれくらいです。私が体験した感じでは。プラスチップが必要です。大体50bath位渡してあげるといいかなと考えます。上記はあくまでも、一般的なタイマッサージです。高級店に行きたいあなたは行ってもいいですが、値段は10倍位しますよ〜!

f:id:m03a102:20180703191806j:plain

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!

旅費を捻出する為に私は格安SIMを利用していますよ。使ってみて下さいませ。

固定費を下げれば年間に何度も旅行に行ける可能性が高いですよ!!