こんにちは。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

夏到来ですね。東京も暑いです。歩いているだけで滝の様に汗が滴ります。困ったものですね。8月中は蒸し暑さが続きそうですね。。。

さて今回は海外旅行の必須アイテムについてお伝えします。もちろん私の中での必須アイテムですので、参考にしていただければなと思います。

一応ですが私自身世界41ヶ国以上周った中でこれはあったほうがいいな、これはなくてもいいなと考え抜いて行き着いたのがこちらのアイテム達です(訪問した都市は80都市以上、それ以上数えていません)

あ、宣伝させてください。本日、私の6冊目となる書籍が発売になります。今回は『ビジネスクラスで世界一周してきた』ネタを盛り沢山書かせて頂きました。また、ビジネスクラスで世界一周する際のモデルルートとしても悪くはないと思います。

金額に関しては、約400円とコミックと同程度となっていますが、色々なノウハウもありますので参考書の位置付けとしてはお得だと思います。約2万字ですが、写真やイラストを随所に取り入れたので、読み易くなっていると思います。

また、Kindle Unlimitedに入っていますと無料で読んで頂くことが可能です。今回もランキング1位を目指していますので、ぜひ応援して下さい。

海外旅行アイテム

私、腹筋コロコロトラベラー(最近中年太りでお腹がポッコリ中)が海外に必ず持参するアイテムをあなたにシェアします。

もちろん、必要・不必要あるかもしれませんが、多くの方に当てはまるだろうアイテムとなっています。

今回は7つの厳選アイテムとなっております。あなたがいつも持参するアイテムがありましたら、コメント欄で教えて下さいませ。次回の海外旅行の際に仲間入りするかもしれません(笑)

アブローラー

私の代名詞コロコロこと、アブローラーです。これは海外旅行の際にジムがないホテルやホステルなどがありますので、その際に手軽に部屋や共有スペースで使用する事ができます。

一般的な人でしたら、10✖️2セットを行えば、帰国時に帰国前と同じ体系で帰国が可能となります。

MCTオイル

バターコーヒーに入れたいですが、良質なバターを手に入れられない時は、コーヒーにMCTオイルのみを入れています。身体が締まる以外に脳細胞も活性化し、朝ご飯の代替え品としての価値は十二分にあります。

RIMOWA

キャリーバックって大事ですよね?私は3台のRIMOWAを保有しています。機内持ち込み用・65ℓ・84ℓです。

大まかに

機内持ち込み用はその名の通り機内へ

65ℓは1週間程度の旅行で

84ℓはそれ以上・・・。(この大きさは現在レガシー化しております)

とは言ったものの最近は機内持ち込み用で長期の旅行に行っています。3週間程度ならこちらで私は充分ですね。

なぜ私がそれほどまでに機内持ち込み用を愛用しているかと言いますと、単純に使い勝手いいのと、手荷物を預ける時間を取られない且つ手荷物リリースまでの時間がなくていい為です。

しかし、65ℓも育成していきたい思いがあるので次回の旅行の際はこちらを持って行こうと思っています。キャリーバックによって良し悪しがあります。

海外移動の際大きいキャリーバックに関しては荷物になりますよね。ただ、ガッツリ荷物が入るので重宝するのも事実です。悩みどころですね(笑)

味噌汁

これ旅行の上級者の人はわかると思います。私も最近毎回必ず持ち運んでいます。何がいいって、手軽に日本の味が楽しめるのがいいです。お湯を注いで直ぐに飲めるタイプのドライ味噌汁は持ち運びにも便利でいいですよ。

ウエットティッシュ

海外って日本に比べると衛生的によくないところがほとんどです。そんな時のお役立ちグッツがウエットティッシュです。バックパックに忍ばしておけば、簡単にバイキン対策ができます。また、汗をかいた際にもこちらで拭き取ったりできるので旅行のお供になるはずです。

スイムタオル

こちらは日中に汗をかいた際に使ってもいいですし、ゲストハウスなどシャワーを浴びた際に利用することが多いと思います。軽くて速乾性が高いので1枚は持ち運ぶ事をおすすめします。

SIMフリーのスマホ

海外で現地SIMカードを購入して日本のSIMカードと差し替えれば直ぐに利用可能となります。私はiphoneしか使った事がないのでアンドロイドには疎いのですが、どちらでも問題なく海外で利用可能です。今の時代通信はインフラ的な位置ずけになりましたので、ネットが使えないと快適な旅はできないと言っても過言ではありません。

海外に行く際には、必ずSIMフリーのスマホを持つかSIM解除をしてから海外に行かれてくださいませ。

番外編

こちらもあると便利です。最近の長期・短期の海外には必須のアイテムとなってきました。100均で購入が可能でかつ、使い捨てができ、荷物を減らせるというメリットがあります。嵩張る荷物から解放されたいあなたには必須ですね。

YouTube

次回の旅行の気分を上げる為にこちらの動画も観てください。Uberは欧米で必須のアプリです。こちらを使うことにより移動費を抑えられますよ。

一言

海外に行く際は私は極力荷物を増やしたくありません。荷物に気を取られたり、移動の邪魔になるので、大きな荷物は避けたい派です。重い荷物をコロコロ引くのあなたはどう思いますか?

最後に

今回は海外旅行アイテムあると便利役立つ【厳選アイテム】7つをご紹介しました。あなたが普段持ち歩くアイテムはありましたでしょうか?あくまでも私が世界41ヶ国80都市程度行った中での話となっております。参考程度にして頂けたら幸いです。

あ、先日過去一番多く訪れたタイについて考えていたら、なのと渡航25回を達していました。最近この話を周りの方にすると笑われたり、変な目で見られたりします(笑)

タイのバンコクって日本の東京レベルの建物などが多いです。また、下町的な場所があったり、日本にないブランドなどが店舗を構えていたり、ミシュランのお店が多かったりと実は凄いところなんですよ。

私のコア・ワーキングスペースもバンコクにあったりします。ここに旅行にくると本当に英語の重要性がわかります。もちろん、他の海外でも同じです。コミュニケーションを取るには英語が必須です。

私自身中学校2年生レベルから中学校3年生レベルに上がる事ができました。(自称)海外の人の価値観に触れるのはとても興味深いですし、何より楽しいです。

ハンガリーで見つけたスクーターの様な乗り物。かなりクールでした。

本日もお忙しい中読んで下さりありがとうございました。

最近はyoutube事業に時間を取られてしまい久しぶりの投稿となりました。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!

Booking.com