おはようございます。

紫腹筋コロコロトラベラーです。

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーをこよなく愛する、アウトローサラリーマンです。

いつもお忙しい中私のブログを読んでくださってありがとうございます。

現在念願の世界一周の最中でございます。現在5ヶ国目に入りました。今回はカタール観光とカタール航空のビジネスクラスラウンジについてあなたにシェアします。

カタール・ドーハ

ドーハ市内観光

初日にラウンジで知り合ったブラジル人と美術館に行ってきました。なんとも立派な建物でかつ、展示品も豪華です。カタールの歴史を知るにはとても興味深い場所です。

地理的な位置付けから、ヨーロッパとアジアの展示品などが多数ありました。

また、この景色を見てください。どこかに似ていませんか?私は香港やシンガポールに似ていると想いますがあなたはいかがでしょうか?ちなみにギコが言うにはドバイもこんな感じみたいですよ。

夕食は現地人しかいないレストランで(笑)

ええ。この旅行では、しっかり郷土料理を食べています。今回頂いたのはこちらのパンとマッサンマンカレーと浅ずけとペーストです。どれも美味しかったです。カレーがかなり辛かったですが・・。

ちなみにブラジル人のギコはラムステーキを注文していました。ブラジルでは高級品みたいです。

カタール最後の夜はクラブへ

宗教の影響でしょうか、レストランにアルコールがなかったので、少し飲みたいとギコと話していたら

近くにクラブがあるから行こうという話になり行ってまいりました。

こちらの中になんとクラブが入っています。それも最上階。今年もなんどもお世話になったこのホテルに入ってる?信じ難いですが本当に入っていました。

金曜の夜だというにに客の入りはイマイチです。テーブルはある程度埋まっていました。

ガンガン踊る様なクラブではない感じです。国によってアルコールの値段の違いがありますが、カタールは高い部類ですね。バルト三国がいか安かったがわかりました。

カタール航空チェックイン

Uberでホテルから空港まで、到着するとカタール航空専用のチェックイン入口があるではないですか?そう。ファーストクラス、ビジネスクラス専用チェックインの場所です。

今回私はビジネスクラスを利用するので、こちらで降りるとなんとスタッフが近づいてきて、私のキャリーバックを運んでくれるとのこと。

そして、この時間帯誰もいないチェックインカウンターで搭乗手続きを済ませ、念願のビジネスクラスラウンジへレッツゴー。

空港内はこちらの巨大ベアーがお出迎えしてくれます。こちらを目印に行動されるのが、いいかもしれません。

さて、ラウンジですが、エスカレーターで向かいますが、その際にスタッフがチケットと確認し、通す形になっています。

ラウンジに着くと2箇所あるレストランの片方に行ってみました。レストランの食事については、日本のANAさんやJALさん、また、クアラルンプールのマレーシア航空のファーストクラスラウンジの方が遥かに良かったです。

個人的にはがっかりしましたが、バーカウンターはかなりいけていたので、アルコールをいただくことにしました。

シャンパンとモヒート、赤ワインをラウンジ内で飲んで、時間までゆっくり過ごしました。特筆すべき点はクワイエットルームという部屋があり、半個室の様な空間が用意されていて、思いおもいに時間を過ごすことができる場所です。こちらは人気の為直ぐに埋まってしまうみたいです。

カタール航空787

マドリッドまでこちらにお世話になりました。A320のヘルシンキードーハ間のビジネスクラスももちろん最高でしたが、今回の方が座席がさらに良かったです。

しかし、機内メニューは前回と同じでしたので、今回は映画を1本観て寝ることにしました。こちらは使い勝手が良かったです。

一言

カタール・ドーハの人口をしてっていますか?私は知りませんでした。

タクシーの運転手さんから聞いた話ですとなんとこの国のローカルは30万人、それに対して、海外から出稼ぎに来ている人達2億2千万人だそうです。

圧倒的な人数の差ですね。ちなみにこのおじさんもスリランカから出稼ぎに来たとのこと。

かなり流暢に英語を話します。私とは比較になりません。海外で働くという事はこの英語の部分がどうしても切っても切り離せないですよね!カタールで宿泊したホテルがこちらです。

また、ヘルシンキに続いてサウナに入る事ができました。そうです。このホテルサウナが完備されていたのです。ジムでしっかり汗を流した後、サウナでも汗を流して、最近の不摂生を少しでも和らげる努力をしました。

最後に

この旅行の目的の一つでもあります、カタール航空のビジネスクラスですが、総合評価ですが、やはり日系のエアラインを超えて1位にきます。

ただ、次回は昼便で移動してみたいです。その際にもっと素晴らしい機内食やサービスをが待っていると想います。

また、カタールにつきましても、私は1度訪れたらいいかなと思える場所です。次回はトランジェットですかね(笑)ビジネスをされているあなたは相手先がこの国でしたら面白いかと想います。

今後は忙しいあなたに変わって私がリサーチしあなたに必要な旅行の情報を提供していきたいと考えています。

これからは相手の時間を上手く活用して、効率的な旅行をしてみませんか?

さらに世界をもっと身近に感じませんか?

あなたのポケットから大きな世界を取り出しましょう!!

次回は楽しみにしているイビサ 観光についてあなたにシェアしますね。