パタヤのビーチロードとセカンドロードは観光客のメインロード?!

パタヤと言えば海(リゾート地)やシーフード、娯楽を思い浮かべる人が多いと思います。観光客から現地の人まで利用するパタヤの足をみていきましょう。

*体感としては、観光客の割合が多いと思います。

ソンテウ

自動車の荷台を改造して人を乗せて走る車です。フィリピンのジプニーと比べたら格段に乗り心地がよく、座高が高い私でも気にならないです。乗降が自由な点も使い勝手がいいです。

パタヤに関しては、ソンテウで移動が可能エリアが

ナクルア・ロード

ソイブッカオ

タップラヤ・ロード

ビーチロード

セカンドロード

この5つのルートがあります。

今回は多くの観光客が滞在するエリアであるビーチロードセカンドロードについて詳しく見ていきたいと思います。ちなみこちらがセブ島でのジプニーの乗り方です。

セブの移動手段。一度は試したい、ジプニーの乗り方!

ソンテウの乗り場

セカンドロードの始発はここになります。

 

ここからターミナル21までがセカンドロードロードです。端から端まで移動してみるのもいいかと思います。ちなみにセカンドロードの始発エリアにウォーキングストーリートがあります。また、セカンドロードの終点には昨年できたターミナル21とう大きなショッピングモールがあります。

 

ターミナル21前から乗るとビーチロードまで行くことが可能ですが、乗る前に運転手さんに聞くのが一番ですね。

金額は

何と、、、

10バーツ(約35円程度)

距離にして3.2キロ程度

結構遠いですよね。流石に歩ける距離ではありませんよね。この距離を10バーツなのでかなりと言いますか、格安です。

このおじさんにお金を渡します(笑)全てがこのおじさんではありません。陽気なおじさんもいますよ。

乗り方は

流しのソンテウの場合はドライバーがクラクションを鳴らしてアピールしてきたり、ご自身で手を上げて止めるシステムです。

また、始発場所ですと、単純にソンテウに乗り込めばいいです。こちらが止まっているソンテウです。

降車はどうすの?

降車に関してはフィリピンのジプニーと違いボタンがあり、そのボタンを押すことによりソンテウが止まるシステムです。

ちなみにジプニーに関しては、コインで天井を”コンコン”と叩くと停車します。

一言

今後パタヤの人気は上がると思います。私の知人でも何人かバンコクではなくパタヤに移住している人もいます。私個人的にはバンコクの方が快適に過ごせるのでいいと思いますが、物価や海がある場所としてこちら選択しているのかなと思います。

兎にも角にも、まだパタヤに行ったことがない人はぜひ行かれてみてください。

こちらがスワンナプーム空港から格安で行く方法を書いていますので参考にしてくださいませ。

スワンナプーム空港〜パタヤに格安で移動する方法

YouTube

バス移動しましたので、参考にしてくださいませ。動画がよかったらチャンネル登録よろしくお願いします。応援よろしくお願いします。ソンテウの動画を観て実際に乗ってくださいませ。ソンテウから車外を取った動画です。海沿いはかなり気持ちいいですよ。

近いうちに公開致します。もう暫くお待ちくださいませ。

パタヤ以外でも乗られた方いましたらコメント欄で教えて下さいませ。

最後に

パタヤのビーチロードとセカンドロードの格安移動はこの一択!!は如何でしたでしょうか?まだまだ、パタヤに行かれたことがない方のほうが多いと思いますが、この方法を利用すれば格安で移動が出来てしまいます。

私がパタヤを好きな理由としては、マッサージが激安です。1時間200バーツがデフォルトです。バンコクですと、300バーツからバンコクのおすすめマッサージに関してはこの記事を参考にしてくださいませ。バンコクに飽きたり、人があまり行かない場所に行きたい人向けです。